FC2ブログ

浜北囲碁クラブ

静岡県浜松市浜北区東美薗にある、浜北囲碁クラブの情報をお届けします
月別アーカイブ  [ 2013年04月 ] 

朝日アマ名人戦県大会観戦記


朝日アマ名人戦県大会観戦記


平成25年4月28日(日)に、第8回朝日アマ囲碁名人戦静岡県大会が開催されました。
東・中・西部それぞれ5人ずつの予選勝ち抜き者に前年優勝者を加えた16名のトーナメント方式で行われました。
西部地区からは、昨年県大会優勝(全国第3位)でシードの伊藤健良さんを含めて常連のベテランに永田裕介さんを加えて6人で臨みました。

トーナメント表を見ると、優勝経験のある実力者が適当に散らばったようでしたが、1回戦で三澤健太郎さんvs金遼さんの好カードが実現しました。
この対局は、三澤さんが有利に打ち勧めていましたが、終局直前の時間切れで好局を落としてしまいました。
その他の西部の選手ですが、鈴木紀一さんが加藤健一さんに負けましたが、伊藤健良さんと鈴木英次さんは終始危なげなく、永田裕介さんと田内は難戦でしたが終盤に勝負を決定付けて初戦を突破しました。

続く2回戦は、伊藤健良さんvs金遼さんの若手実力者同士の対局が大熱戦でした。
中盤以降、やや金さんに疑問手があって伊藤さんがわずかに有利と思われましたが、終盤双方の持ち時間が切迫した場面において伊藤さんにミスが出て、金さんの逆転勝ちとなりました。
鈴木英次さんは、実力者の渡辺茂樹さん相手に中盤まで辛抱の局面が多かったようですが、終盤にリードを奪って逃げ切りました。
西部同士の対戦となった田内vs永田さんは、終盤に永田さんにチャンスがありましたが活かしきれず、田内が地合いで逃げ切りました。

準決勝は、金遼さんvs加藤健一さん、鈴木英次さんvs田内の対戦となりました。
金さんと加藤さんの戦いは、すぐれた大局観で加藤さんが優勢だったようで自信に満ちた表情でしたが、金さんが終盤に加藤さんの大石に寄りついて、加藤さんの油断もあって大石を仕留めて逆転で決勝に進出しました。
西部同士の対戦となった鈴木英次さんと田内の戦は、中盤まで田内が足早に打ち勧めて逃げ切りを図りましたが、終盤に定評のある鈴木さんが田内のミスを的確に咎めて決勝にコマを進めました。

決勝戦は、ベテラン対若手の対戦となりました。
序盤から中盤の戦いにおいて、白番の金さんが隅と辺に確定地を確保して、黒の鈴木さんは中央に大きな模様で対抗しましたが、白の地が大きくて白が打ちやすそうな進行でした。
しかし、ここでも終盤に自信のある鈴木さんが少しずつヨセで得をして、終局直前には1目半残る形勢でした。
普通に寄せたのでは負けと目算していた金さんは、本来先手にならない(手入れしないと味が悪いけれども手入れの必要がない=後手1目の価値)ハイツギを打つという勝負手に出ました。
優勢を疑わなかった鈴木さんは、残り時間10分ほどあったにも関わらず、安全運転とばかりにノータイムで自陣に一手入れてしまいました。
この瞬間に金君の逆転半目勝ちが確定しました。
この日の鈴木さんは、2回戦、準決勝といずれも中盤まで少し苦しそうな場面を終盤の地力で勝ち上がってきて、決勝戦も同じ展開で勝利が目前だっただけに、形勢楽観が悔やまれる敗戦となりました。

優勝した金さんは、初戦を時間切れで拾って、2回戦以降も不利な局面からの勝負手がいずれも成功しての逆転勝ちで、実力とともに勝負強さを持っていると思いました。
西部勢は、今年も5人が十傑に入賞してレベルの高さを見せましたが、出場する以上は優勝を目指していますので少し残念な結果となりました。

後日、熱戦譜を掲載する予定です。



<田内正純>



最新囲碁大会ご案内
平成30年10月14日(日)
月例囲碁大会

※午前10時より
平成30年10月25日(木)~28日(日)
第四回 舘山寺囲碁まつり

※会場=舘山寺サゴーロイヤルホテル 森の家


平成30年10月のスケジュール
浜北囲碁クラブ・10月のスケジュール

10月14日(日)月例囲碁大会
※午前10時より

静岡県のスケジュール

10月25日~28日 舘山寺囲碁まつり
※舘山寺サゴーロイヤルホテル、森の家


子供勉強会 
今月の担当
10月の予定と担当

8日(月・祝) 担当:田内 
13日(土) 担当:鈴木
14日(日) 担当:田内 月例会の後
20日(土) 担当:鈴木
21日(日) 担当:田内


プロフィール

hamakitaigo

Author:hamakitaigo
浜北囲碁クラブ

静岡県浜松市浜北区東美薗58-2
電話 053-584-0028

碁会所、入門・初級講座、地区大会の会場など静岡西部の囲碁拠点として頑張っています!

カウンター