FC2ブログ

浜北囲碁クラブ

静岡県浜松市浜北区東美薗にある、浜北囲碁クラブの情報をお届けします
月別アーカイブ  [ 2013年05月 ] 

第34回少年少女囲碁大会


第34回少年少女囲碁大会

平成25年5月26日(日)に、静岡市の番町市民活動センターにて第34回少年少女囲碁大会が行われました。

代表選抜戦

中学生の部は、先日のアマ名人戦にて静岡県名人になった金遼君が大本命、小林和平君が有力と思われますが、浜北で勉強している野崎清楓さんが参加。
菅野晴也君も代表経験があり上達も著しいので、近年にないレベルの高い戦いが予想されました。
1回戦で小林君と野崎さんの注目の対戦が実現し、序盤で有利に立った小林君が逃げ切りました。
菅野君も金君との対戦でしたが、金君が安定した戦いで勝利しました。
続く2回戦では菅野君と野崎さんの浜北同志の対戦となりました。清楓さんが有利に進めていましたが、勝負どころでの失着があって菅野君の逆転勝利ちとなりました。
菅野君は続く3回戦は勝利したものの、最終戦で死活の見損じがあって本人には満足できない結果となってしまいました。
野崎さんは、3、4回戦を勝利したものの、負けた2局はつまらないミスによるものだけにこれまた悔しい結果となりました。

注目の代表は、最終戦までともに3連勝の金君と小林君の対局に注目が集まりました。
中盤までは大きな戦いもなくやや金君が打ちやすそうな展開でしたが、金君が模様に入ってきた小林君の石を無理に取りに行ったため、破たんが生じてそこを小林君が的確に咎めて堂々と押し切り見事な内容での優勝となりました。
スイス方式のポイントにて2位には金君が入りました。
最終戦の内容を見る限り、2人は全国大会にて上位を狙える位置にいると思います。

第34回少年少女囲碁大会(中学生)

小学生の部は参加人数は7名と昨年よりも少なかったですが、この年齢の子は1年での成長が大きいので、昨年よりも大幅に棋力がのびた子もいて、レベルの高い内容の勝負となりました。

浜北囲碁クラブからは野崎奏美さんが参加しました。
また、めいえん教室で学び、最近浜北囲碁クラブへも勉強に来ている山下真輝君も参加しました。
最近成長著しい橿渕大輝君を中心とした戦いが予想されましたが、山下君もここ数カ月で確実に棋力上昇が感じられたので代表の有力候補でしょう。

2回戦で橿渕君と山下君の対戦となりました。
この日の山下君は、黒番の時は初手天元と決めていたようで、模様勝負で臨んでいました。橿渕君は、山下君の大模様作戦にも慌てることなく冷静に地合いでリードを広げて逃げ切りました。
3回戦では山下君と野崎さんの浜北同士の対戦となりましたが、ここは成長著しい山下君が勝利しました。

山下君の最終戦は伊藤君となりましたが、3回戦終了時点で全勝が橿渕君のみになっており、他の組み合わせの関係で山下君は勝利すれば2位以内が確定することが判明しました。
この対局は、山下君の石が薄い部分があって心配でしたが、中盤に力を出して伊藤君の辺の石を切断して地合いで有利になり、薄い石もコウで陣地をもって安定しました。
大石を生きてしまえば地合いでは負けにくい形勢でしたが、全部を助けようとしたために大石がトン死してしまいました。
それでも、大差の形勢ではなかったので、山下君にとっては勝負所での打ち過ぎが悔やまれる結果となってしまいました。
野崎さんは、十分に勝機のある碁もありましたが、詰めが甘かったようで思うような結果が出せませんでした。

優勝は安定感抜群だった橿渕君、2位に山下君に競り勝った伊藤君が入りました。
二人の全国大会での活躍を期待します。

第34回少年少女囲碁大会(小学生)

<田内 正純>



[ 2013/05/31 21:14 ] 静岡県の囲碁情報 | TB(0) | CM(0)
最新囲碁大会ご案内
現在、予定されている囲碁会はありません
令和元年12月のスケジュール
浜北囲碁クラブ・12月のスケジュール

※現在予定されている囲碁会はありません
静岡県のスケジュール
子供勉強会 
今月の担当
12月の予定と担当

12月1日(日) 担当:田内
12月7日(土) 担当:鈴木
12月14日(土) 担当:鈴木
12月22日(日) 担当:田内


プロフィール

hamakitaigo

Author:hamakitaigo
浜北囲碁クラブ

静岡県浜松市浜北区東美薗58-2
電話 053-584-0028

碁会所、入門・初級講座、地区大会の会場など静岡西部の囲碁拠点として頑張っています!

カウンター